まさのあつこポータルサイト

アクセスカウンタ

zoom RSS 2007年の執筆記事(〜12月)

<<   作成日時 : 2007/12/28 19:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「大山鳴動して腐った鼠一匹」の独立行政法人改革
論座 2008年2月号
★本来は住宅政策、ODA政策、水行政政策、それぞれの政策ごとに改革すべきなんですが。

『金曜日』で逢いましょう 波多江秀枝さん
週刊金曜日第684号 2007年12月21日
★フィリピンで命がけの毎日を送っている女性の話

サクラマスのベビーブーム周期を破壊した二風谷ダム
川、開発、ひと〜日本の経験、アジアの経験第14回
グローバルネット(月刊環境情報誌)
★ムダなダムは人目のつかない地域でまだまだ生き残り、自然の力を奪っています

「あなたらしい不妊治療のために
 −カウンセラーと経験者からのメッセージ」

保健同人社 2007年12月
★自分だったらこんな本が欲しかった、というものを不妊カウンセラーや体験者の方々と共に作ることができました。きっかけを作ってくださった皆さん、協力してくださった皆さん、出会いに感謝しています。

在ビルマの日本企業にアンケート
軍政を支援する日本政府と日本企業

週刊金曜日 第683号 2007年12月14日 
★永井さんの死は衝撃でした。

〜笑って不妊を語れる日をめざして
人権インタビューシリーズ「幸せな明日を手にするために」
NHKラジオ深夜便12月7日1:00AM(8日)
★喋っただけですが、40分、緊張で胃が痛かったです

特別レポート 患者の安全軽視で強行される新薬承認迅速化の呆れた実態
週刊ダイヤモンド 07年12月1日号
★ヒューマンラグVSドラッグラグの問題、川田龍平さんのインタビュー欄もあり

脱!「脱脱」ダム
淀川流域委員会仕掛け人の脱「官僚」P52.

週刊金曜日 第681号 2007年11月30日
★ダム計画を取り巻く人々の思いを書きたかったので

アイヌの里にダムは必要か 「聖地」と「生活」のはざまで
週刊朝日2007年11月23日号

★「北海道の情報は津軽海峡を越えない」という声を聴いて行ってきました。

茨城県議に水源開発の意識調査 回答は3人
週刊金曜日 第679号 2007年11月16日
★ネット上で読みます。こんなことでは自治体の財政破綻は当然だと思えてきます。

厚労相、被験者保護を放置し 新薬承認期間の短縮を発表
週刊金曜日 第675号 2007年10月19日
★ネット上で読めます。この事案はトコトン追っていきます。

特別レポート「財政再建どこ吹く風の選挙対策 公共事業続々復活の呆れた実態」
週刊ダイヤモンド 07年10月13日号
★亀井静香氏にインタビューしてみました

地域通貨「ゆーず」で柚子収穫の旅はいかが?
エア・ビーパル07.010.15 【第1622号】
★私の心のふるさと木頭の話(ネットで読めます。写真も見てね!)

渡辺淳一 ここまできた最新医学 ■不妊症編その4 「私たちの不妊治療体験記」
週刊現代10月15日号(10月1日発売)
★後編です。

「緑資源機構」廃止で温存された癒着構造 
月刊論座2007年11月号(10月1日発売)
★「廃止」は一見いさましいが、何も変わらない実態。とにかく読んで欲しい。
 
「臨床試験被験者守れ」川田龍平議員が勉強会
週刊金曜日 第671号 2007年09月21日
★ネット上で読めます

渡辺淳一 ここまできた最新医学 ■不妊症編その3 病院選びから「いつまで続けるか」まで 「私たちの不妊治療体験記」
週刊現代10月6日号(9月21日発売)
★安倍総理を倒したスクープ誌(9月14日号)と言われている脇で・・・。「鈍感力」「愛の流刑地」「失楽園」の渡辺淳一さんが聞き手でフツーのフニンの話をしました。

とりわけ危ないこの4人 麻生太郎自民党幹事長  額賀福志郎財務相 舛添要一厚労相  若林正俊農水相
週刊金曜日 第670号 2007年09月14日
★前回は松岡大臣のことを書いているうちに・・・、今度は、若林農相のことを書いているうちに安倍政権崩壊・・・。

「困窮自治体を札束で釣る放射性廃棄物の最終処分地」
週刊ダイヤモンド 07年8月25日号 特集「ゴミ争奪」
★自治体の三重苦の弱みに(結果的に)つけいる原子力政策の実態、滅入ります。

“経済優先”で浪費された日本の森林資源
ブックレット 『「公共サービス」が格差をただす』
労働大学出版センター 現代シリーズ16
★小見出しをば→工業製品と木材市場の取引/山につぎ込むはずの税金で潤った「政官財」/公益性を主張するならば/日本の林業再生は22世紀の世界を救う

「働くアウトドア」で森づくり
エア・ビーパル07.07.28 【第1543号】
★私も森づくりに参戦したい

脱!「脱脱」ダム 群馬県・八ッ場ダム
これで「最後」という前に  すでに適地はなくなった

週刊金曜日 第664号 2007年07月27日 P52.
★崩落した滝沢ダム(埼玉県)と八ツ場ダム、思わぬ共通点。+緑資源機構と同じで、河川官僚の天下り先の公益法人が八ツ場ダム関連事業を受注し、審議会に出て事業そのものの推進役という複線もあり。

きんようぶんか読書
『公共事業と市民参加 東京外郭環状道路のPIを検証する』
江崎美枝子+喜多見ポンポコ会議

週刊金曜日 第664号 2007年07月27日 P38.
★ぜひ読んで欲しい本の紹介

中国人留学生 冤罪を免れ無罪判決 
週刊金曜日 第663号 2007年07月20日
★7月25日、判決確定!無罪なのに拘留された約4ヶ月。この学生さんが送った悪夢の半年に受けた傷が癒え、元の生活へ少しでも早く戻れることを祈っています。(オンラインで読めます。)

「満身創痍で法令遵守すらされない川辺川ダム計画」
グローバルネット(月刊環境情報誌)7月号
★川辺川ダムから農業用水も発電も撤退が確実になる中、法令遵守をするとダムを進められないとみた国交省が、こっそりと自分たちに都合のいい法解釈(特定多目的ダム法と河川法)と手続きで、ダムを進めようとしているのではないか?と突きつけた記事です。

田助手(たすけて)の心で棚田もよみがえる
エア・ビーパル07.07.09 【第1524号】
★クリックして写真とキャプションも見てください

それは、「闇」社会からもたらされた
高知県東洋町「放射性廃棄物処分地」騒動記

月刊「論座」2007年8月号(6月30日発売)
★週刊朝日に書いたことを同じ朝日新聞社の月刊誌でさらに詳しく書きました。

『リレーレポート「国産材を使おう!」第一回』
オーストリアのバイオマスブーム成功事例に林業再生のヒントあり
『杣径』2007年6月NO.5の
★国産材ならどんな伐り方使い方でもよいというわけではありませんが。

特集「天下り全データ 2万7882人」
週刊ダイヤモンド 07年6月23日号(18日発売)
★チーム執筆ですが、緑資源、水資源、道路を担当しました。はじめて「スクープ」という中吊りになりました。

松岡農水相の自殺が物語る「政治資金規正法」
安倍内閣6人が談合組織から献金

週刊金曜日 第658号 2007年06月15日 p.18
★政治資金規正法を改正すべし、という話。

流域住民の参加こそ河川行政の基本 
『都市問題』(月刊)第 98 巻 第 6 号 / 2007年06月号 特集「河川は誰のものか」
★すべての原稿に全力投球していますが、この原稿がここ最近では一番年季が入っています。

脱!「脱脱」ダム  熊本県・川辺川
ついにはじまった推進派の内部崩壊

週刊金曜日 第657号 2007年06月08日
★ドロドロな話

神々の宿る森、アラスカ原生林と日本の関係
airbepal 070602【第1488号】
★アウトドア雑誌ビーパルの電子版です

「政治的殺害を止めて!」と祈りのキャンドル集会
週刊金曜日 第656号 2007年06月01日
★取材にきていたのは国際メディアが多かった

連載「脱!脱脱ダム」滋賀県 ダムありきから、人が死なない治水政策へ
週刊金曜日 第654号 2007年05月18日P56.
★今もっとも県単位として市民パワーが強い県が滋賀県かもしれないと思った取材でした。

穴あきダムは本当に環境にやさしいか?
グローバルネット5月号
★連載「川、開発、ひと」の第7回です。

核廃棄物の最終処分場候補地で起きた「世にも不思議な物語」
週刊朝日 2007年5月18日号
★高知県東洋町の話。ジェットコースター事故が起きて紙面が半分削られてしまい、取材にご協力くださった方にたいへん申し訳ない。

環境保全というタテマエと増税というホンネ
働くものの月刊学習誌まなぶ 5月号
★神奈川県の水源環境税のハナシ

「河川事業に戦略的環境アセスメントはどう活かされるのか?」 
★連載「川、開発、ひと」の第6回です。
水力発電事業による社会、環境、経済への影響
★シンポジウム「アジアに迫る温暖化と低炭素エネルギー開発」のテープ起こし
グローバルネット197号 P.12−13 2007年4月

連載 脱!脱脱ダム 
「長野県 5ミリの「減災」にしかならない穴あきダムの正体」

週刊金曜日 第648号 2007年03月30日 P.14-16
★新しい連載が始まりました

政治資金らくらく検索データベース誕生
週刊金曜日 第648号 2007年03月30日 

「続・ラオスのダム開発〜日本が問われるもの」 
グローバルネット196号 P.10−11 2007年3月

★連載「川、開発、ひと」の第5回です。

「吉原稔さん 全国初の2つの判決で税金の無駄遣いを止める弁護士」
週刊金曜日 P.30 646号 2007年3月16日

★弁護士って職業で世直しができるんだなと思わせられます

「『不都合な真実』日本語サイトにゴアも知らない“不自然な省略”」
週刊朝日2007年3月9日

★映画自体はとても良くてとてもオススメです。

ナムトゥン2ダムはラオスの貧困削減になるか 
グローバルネット195号 P.12-13 2007年2月

★連載「川、開発、ひと」の第4回です。

「余った農業用水の再配分で八ツ場ダムは要らなくなる」
グローバルネット1月号

★連載「川、開発、ひと」の第3回です。

「農民ホセはなぜ殺されたのか?――アロヨ政権が対応を迫られるフィリピンの「政治的殺害」」
月刊「世界」2月号

★思いもかけない世界が見えてきました。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
2007年の執筆記事(〜12月) まさのあつこポータルサイト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる